恋活の全てをここに記載します。

恋活マニア

体験談

ロッキンでの出会い!音楽好きの可愛い彼女を作る方法を紹介!

更新日:

初めまして。サンボ大好きンゴ(仮名)と言います。

僕は、音楽が好きでよくライブに行きます。特にロックが好きで、夏にあるフェス、ロッキンにも毎年行っています。そこで可愛い彼女もできました。

同じようにライブ好きの方とお付き合いをしたいと思っている方の参考になれば幸いです。

ロッキンにて

私はロッキンで彼女が出来ました。

ロッキン(ROCK IN JAPAN)とは、毎年夏に行われる音楽イベントでWANIMAや10-FEET、BUMP OF CHICKENなど有名なアーティストがたくさん出ます。

数年前、ロッキンに私は1人で行きました笑

好きなアーティストを見ながら、出店で食べ物やお酒を飲んで、少し寂しいながらも楽しんでいました。

10-FEETが好きでライブを見ている時に隣で一緒に肩を組んだ女性がいました。


10-FEETのライブ終了後、軽く話しかけました。彼女はどうやら今日だけの参加らしく、1人で来たと言っていました。

タイムスケジュールを聞いたところ、だいたい同じ流れだったので、一緒に行動することにしました。

ライブを楽しんでいるうちに、段々と距離が近づいているのを感じました。

お腹が空いたので、ご飯をお酒を飲みながら自分たちの話をしました。そして、お酒を飲みながら見たアスパラガスは最高でした。

結局その日は、ほぼずっと一緒に行動しました。

その後、ツイッターやインスタ、LINEを交換して、お別れをしました。

彼女と10-FEETのライブに!


ロッキンが終わったあとも、彼女と頻繁にラインをしていました。

そして、次は何かのライブに一緒に行こうと言って、直近で10-FEETのライブがあったので、一緒に行きました。もちろん楽しかったのは言うでもありませんでした。

帰りにラーメンを食べてそのまま帰ろうとしたときに、なんと彼女の方から付き合おうと言ってきました(いやいや私の立場笑)

でも、私自身彼女に好意を抱いていたので即OKしました。

それからは休みのたびにライブに行って、もはやライブがデート状態になりました笑

今でも2人仲良く楽しめるのは音楽の趣味が合うからかもしれません。

音楽好きの恋人が欲しい方へ

今回は僕の体験談を寄稿しましたが、音楽好きの方と出会おうと思っても、こんなに上手く出会える人は少ないと思います。

ですが、マッチングアプリを使用すると、音楽好きの恋人が作れちゃいます。

趣味が同じ恋人を作るなら、安全・安心に出会える「PCMAX(R18)」というマッチングアプリがおすすめです。


PCMAX(R18)とは創設から10年以上の会員数1000万人突破の日本最大手の出会いマッチングアプリです。

真面目な恋活・婚活から、気軽な友達探しまで、様々な募集が毎日10万件以上書き込まれていて、掲示板検索では、相性重視の多彩なジャンルの中から、自分にぴったりの理想のお相手を探すことが出来ます。

掲示板でちらっと検索したのですが、sumica、米津玄師好きの方もいました。

他にも、フェス好き、車好き、お酒好き、ダーツ好き、アニメ好き等と幅広いジャンルで相手を求めている方が多かったです。

マッチングアプリって本当に大丈夫?

「マッチングアプリって知らない人と会うし、サクラとかいるんじゃないの?」と思う方もいるかと思いますが、PCMAX(R18)は以下の5つの安全性のサポートがあります。

24時間365日体制で管理や、JAPHIC認証もあり、サクラも徹底排除したので、安全・安心に使用することが出来ます。
最近では、女性向けファッション誌「JJ」「ageha」「JELLY」等にも掲載され、女性ユーザーも増えました。

実際に使用してみたのですが、可愛い子がとにかく多かったです。

ぜひ好みの相手を探しましょう(´∀`*)
▸『PCMAX(R18)』の安全性や登録方法など徹底解説!
こちらから登録すると600円分のポイントプレゼント↓
▸PCMAX(R18)の無料登録はこちら

おすすめの恋活アプリ!

恋愛・婚活マッチングサービスのおすすめはPCMAX(R18)です。

PCMAX(R18)とは、創設15年以上、累計会員数1,300万人突破の国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービスです。

当サイトでも一番人気で、こちらからも何人か登録いただいています。

恋人はもちろん友達作りにも最適です。男女ともに登録無料なのでこの機会にぜひ!

【登録無料】「PCMAX(R18)」の詳細はこちら

-体験談

Copyright© 恋活マニア , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。